川崎パパ塾でコラムの連載を始めました! 「信頼」を第1回目のテーマにした思いを綴りました。

川崎パパ塾でコラムの連載を始めました! 「信頼」を第1回目のテーマにした思いを綴りました。
2019年1月23日

アドラー心理学を基礎とした「勇気づけの子育て」を実践している、アドラー勇気づけパパのにっちゃんです。

川崎パパ塾でコラムの連載を始めました!

数年前は、パパ友にFacebookで友達申請をすることもなかったぐらいでした。まさか川崎パパ塾でコラムの連載をするなんて思ってもいませんでした。そんな縁に感謝です。

1回目のテーマ。何にしようかと考えましたが「信頼」にしました!

「信頼」と「勇気」は、アドラー心理学を学んだり、実践したりしていると、繰り返し出てくるテーマです。


昨年の夏に受けたペルグリーノ博士の「勇気づけ」のセミナーでも、「信頼を示す」ということが、「勇気づけ」の最初のステップと説明されていました。そんなこともあり、思い入れがあるんだと思います。


信頼を示されると、私は、勇気が湧いてきます。


信頼を示されると、私は、元気になります。


信頼を示されると、私は、できるんじゃないかと自信が湧いてきます。


上司に信頼を示されると、どんな気持ちになりますでしょうか。


パートナーから、勇気づけられると、どんな気持ちになりますでしょうか。


子供もきっと、親から信頼を示されると、

「私ならできる」

「僕はみんなに大切にされている」

「これやってみよう」

という気持ちになるのではないでしょうか。

そんな思いから、第1回目のテーマは、「信頼」とさせて頂きました。

川崎パパ塾のコラム。どうぞよろしくお願いいたします!