自己紹介

自己紹介

パパのためのハッピーアドラーライフ

やってみました、アドラー流勇気づけの子育て

「お父さんきらーい」が「お父さん大好きに」

困った行動が愛おしくなる

アドラーライフ[共同体感覚/勇気づけ]を始めてみて

にっちゃんのプロフィール

はじめまして。

アドラー心理学を基礎とした「勇気づけの子育て」を実践している、アドラー勇気づけパパの新田浩也(にったひろなり)です。

4歳の娘(プリンセス)10歳の息子(お兄ちゃん)共働きの妻と私の4人家族です(2018年12月現在)。

アドラー心理学は、妻の子育て本セレクションの中に、たまたまあった2冊がきっかけです。

そして、どんどんはまり(私は一旦ハマるとハマるタイプなんです)、2018年はヒューマン•ギルドという、アドラー心理学の老舗の教育機関で学び、SMILEリーダー及びELM勇気づけトレーナーの地域リーダーとしても活動し始めました。

「勇気づけの子育て」は子育て及び自分育てにおいて、いろんなヒントをくれると実感しています。 ブログを通して「勇気づけの子育て」を少しでも多くのパパさん達に知ってもらえれば幸いです。

川崎パパ塾で「勇気づけの子育て」のコラムも連載中です。他のパパ達のコラムもあります。是非、こちらも覗いてみてください!

私が実践している勇気づけの子育ての参考資料等についてはこちらから

ライフスタイル

コントローラーベイビー(ちょっとエキサイトメントシーカー)

心配性で甘えん坊。世界は厳しいと思っているが、守られたいとも思っていてる。一歩が踏み出せず後悔することがよくある。予期せぬ出来事に動揺する。他人の感情に敏感だか、役に立って感謝されると嬉しくなり頑張る。何かに一旦ハマると突き詰めるタイプでもある。

信念

ひとりひとりの固有の魅力って本当にある!

周りの人の愛を感じられた時、人は最大限の勇気を持てる

好きな言葉

心配から信頼へ

世界は思ってるよりずっと優しい

好きなことをして自分が輝くと周りのみんなも勇気づける(そもそも、そこにあなたがいるだけでも誰かの役に立っている)

ホームページの目的

勇気づけの輪が広がること

勇気づけを通して共同体感覚が広がること