【アドラー子育てブログ】パパのためのハッピーアドラーライフ

アドラー式子育てを始めよう

2019年10月30日

仕事に家事育児、頑張っているのに、妻からのちょっとした指摘についイラッとして夫婦喧嘩に。。。

そんな時、出会ったのが「アドラー式子育て」です。

その特徴は、褒めるとも怒るとも異なり、子供のありのままを勇気づけること。そして、次第に自分自身も勇気づけられていきます。

ブログを通して、アドラー式子育てのエッセンスを体感して頂けたら嬉しいです。

アドラー式子育てとは

アルフレッド・アドラー(1870-1937)とその後継者達が発展させたアドラー心理学が基礎となっている子育て法です。

アドラー式子育てに出てくる子育ての手引きは、すべてが、アドラー心理学に基づいているわけではなく、実際のところ、アドラー心理学と相性の良い子育て論も取り入られ、現在のアドラー式子育てとなっています。

子育ての目的

アドラー心理学の目指すところに「共同体感覚」というものがあります。アドラー式子育ての目的も、その共同体感覚。言葉はちょっと難しい感じですが、人が幸せと感じる要素がシンプルにまとめられています。「子どもに幸せになってほしい」「幸せでいてほしい」という親の願いにぴったりなんです!

共同体感覚とは(ヒューマン・ギルド開発のアドラー式子育てセミナー[SMILE講座]で定義している「幸福の3条件」をベースにしています)

1. ありのままの自分を受け入れられること。「自分のことが好き」という感覚【自己受容】

2. 他者のことを信頼できること。「世界は優しい。みんな仲間」という感覚【他者信頼】

3. 自分を犠牲にせず他者に貢献できること。「自分は役に立っている」という感覚【他者貢献】

勇気づけ

アドラー式子育ての基本となるのが「勇気づけ」です。アドラー心理学では技法と位置付けられています。

アドラー式勇気づけは「自分はできる」「自分は役になっている」という活力を与えること。共同体感覚を育てる水や肥料のようなものとされています。

その代表例が「大好き」と「ありがとう」です。子どもは「自分は無条件で価値がある」「自分は役に立っている」と感じることができます。

アドラー式子育ての全体像

アドラー式子育ての目的から直ぐに始められる具体的な実践方法を紹介しています。

アドラー式子育ての実践マニュアル

世界的にヒットしたアドラー式子育ての手引き「Positive Discipline」をベースに、アドラー式子育ての基本理念から具体的な実践方法をまとめました。一緒にお稽古していきましょう!

オススメの記事

豊かな夫婦関係に必要なことリストを共有する

夫婦関係。山あり谷ありですよね。ちょっと谷かな?と思ったら是非試して頂きたいのが「豊かな夫婦関係に必要なことリストを共有する」です。最初は小さな変化しか実感できませんが、長期的には大きな変化となっていきます。

気持ちの切り替えが苦手な人に読んでほしい自己勇気づけ

努力していたことが報われず、めっちゃ落ち込み、自己勇気づけを総動員して復活した時のことをまとめました。

自分の魅力に気づこう!

貴方は自分で思っているより魅力的です。グローバル化が進む中の日本人を通して、人は自分が思っている以上に魅力的というアドラーの信念を感じて頂けたら幸いです。

川崎パパ塾

私が活動の拠点としている、川崎市(武蔵小杉)にある団体です。川崎パパ塾は「地域でシェアする子育て社会」をモットーに、各種講座の開催や、地域イベントに積極的に参加しています。

イベントや講座案内

【川崎パパ塾】【2019年12月12日(木)】今日から実践!家族が笑顔で暮らすための片付け習慣術

【異世代交流ラボ(働くママ部)x川崎パパ塾】【2020年1月25日(土)】子育てを楽にする!アドラー心理学の4つの軸を学ぼう│異世代交流ラボとコラボ企画

アドラー子育てブログ

最新記事