家族旅行めんどくさい行きたくない思考はアドラー心理学で改善(エンゼルグランディア越後中里/越後湯沢)

家族旅行めんどくさい行きたくない思考はアドラー心理学で改善(エンゼルグランディア越後中里/越後湯沢)
2019年3月28日

プリンセス、かっこいいな❤️
お兄ちゃん。2回目ですが怖がらずに気持ちよさそうに滑れてました!お父ちゃんも2回目。ずっと超内股。
知らずにリフトを1番上までいくハプニング。絶壁を2人で歩いて下山🙂

アドラー心理学を基礎とした「アドラー式子育て」にハマっています。新田浩也です。ご訪問頂きありがとうございます。

家族旅行ってめんどくさい?

遠出の家族旅行って

なんかめんどくさーい

なんか疲れそう

と計画段階では、ネガティブなことを言ってしまっていたお父ちゃん。(それで夫婦ゲンカになったことも、、、)

最近は、家族旅行を計画段階から、楽しみになって来ています。

仕事で疲れモードが多かったですが、最近は、だいぶアクティブになってきたものです。

川崎パパ塾の「家族旅行」の講座に参加して

家族旅行と言えば、去年、川崎パパ塾の

【子供に残せる最も価値がある物〜 家族旅行で作る最高の思い出 〜】の講座レポート

に参加したことを思い出します。

家族旅行に熱い想いのあるパパが登壇して、家族旅行について、みんなで楽しく対話しました。

うん。やはり、家族旅行って最高です!

普段、見れない子供の顔。

妻の顔。

ハプニング体験。

自然体験。

などなど。

今回の旅行はスキーリゾート。

1泊2日でしたが、それでも、いろいろありました。

新幹線🚅

温泉♨️

スキー🎿

雪遊び☃️

旅行中にハプニング発生!

今回のハプニングは、なんと、息子とリフトを1番上まで行ってしまいました!

せっかく、リフト1日券を買ったので、1番上まで。

楽しいね〜。気持ちいいね〜。と。

しかしながら、到着してみると大変なことに。

ほぼ絶壁!

そうなんです。1番上は、上級者向けのコースになっておりました。

息子と一緒に、スキー板を脱いで、2人で怖がりながら、歩いての下山となりました。

その時は大変でしたが、息子とのいい思い出となりました。

もう1つのハプニングは、晩御飯がホテルで食べられないことに。素泊まりプランしかなかったので、夜のバイキングはついていませんでした。

購入しようとすると、満席で、夜遅くになるまで席がありません。

しょうがないので、タクシーで、駅近くのレストランまで行くことになりました。

ホテルのフロントで教えてもらったレストラン。

とても良かったです!

バイキングの件で、フロントで、少し、文句も言ってしまい、反省です。。。

家族旅行にもアドラーが役に立ちます!

ハプニングや妻とのケンカは、旅行には、よくあることですよね。

そんな時は。

状況のリフレーミングとポジティブな目的に注目(ELM勇気づけ講座より

状況のリフレーミング

ネガティブな状況も、別の角度から見ると、意外といいことも。逆にその状況を楽しんでしまう。または、受け止め方次第ではピンチがチャンスになることも。

今回もハプニングで嫌な気持ちになりそうになりましたが、持ちこたえ、逆にその状況を楽しめました!

相手の気持ちを想像してポジティブな目的に注目

旅行で疲れてくると、意外となんともないことで夫婦ゲンカに。。。

疲れてる時に、イラッとするようなことを言われた時は、相手のポジティブな目的に注目すると建設的な方向に。

「ダラダラしてないで早く用意して!」

なんて事のないコメントです。

でも、旅行で疲れてる時、カチーンとくることも。

そんな時は、相手の気持ちを想像して、ポジティブな目的に注目です。

ダラダラしてることを責めているわけではなく、ただ、早く準備して整えたいだけ。そうしたほうが、みんな気持ちいいはずです。

ちょっと、相手の気持ちを想像して、ポジティブな目的に注目するだけで、違った状況になると思います。

または、ケンカになっても謝ればオッケー!

ハプニングには状況のリフレーミング

ちょっと険悪ムードになりそうな時は相手の気持ちを想像してポジティブな目的に注目。

これで旅行もさらに快適!

私は後悔する考え方の悪いクセがあるので、そんな時こそ、状況のリフレーミングが重宝しました。

ハプニングを楽しむか楽しまないかを決めるのは自分!と改めて実感です。

ちょっとは成長したと思います。。。

ピヨちゃん。奇跡的に1回で取れたピヨちゃんが行方不明になり、めっちゃ泣いたプリンセス。結局、もう一度、頑張って5回目にして獲得することに。

雪だるまは鉄板ですね。

川崎パパ塾で「パパのための勇気づけの子育て」のコラムを連載中です。他のパパのコラムもあります。ママも是非!