はじめての兄妹2人でのお風呂 お父ちゃんは我慢してお口をチャック

アドラー心理学を基礎とした「勇気づけの子育て」を実践している、アドラー勇気づけパパのにっちゃんです。

今日は流れで、はじめての兄妹2人でのお風呂となりました。

お母ちゃん: お風呂はいるよ~

プリンセス: まだ遊ぶ〜。お父さんと入る〜

お父ちゃん: そろそろお風呂入るよ〜

プリンセス: お兄ちゃんと入る〜

というわけで、2人でお風呂に入ることに。

今回は思い切って、最初から最後まで、見守ることにしました。

ガラス張りになっているので、外から中の様子が見える構造になっていますが、湯船周りが石造りで角があるので、心配なお父ちゃん!

そんな時は、「信頼してお口チャック!」

心配性なお父ちゃんには、なかなかハードルが高く、我慢、我慢!

勇気づけの子育て

「しんぱい」から「しんらい」へ
「信頼してお口チャック」

の実践どころとなりました。

夫婦で見守ってると、結構、面白い光景が。

プリンセスが、保育園であったことを、お兄ちゃんに話して、それをちゃんと聞いている、お兄ちゃん。

プリンセス: 今日ねー、量減らさずに、お昼ご飯全部食べれたの〜

お兄ちゃん: そうなの〜。良かったね〜。

なんとも、微笑ましい、会話が繰り広げられていました。

その他にも、プリンセスは、頭と体を自分で洗ったり。

プリンセスが湯船から上がるときに、お兄ちゃんが見守ってたり。

お兄ちゃん: 大丈夫?

プリンセス: 大丈夫。自分でできる。

手伝わないで、妹が自分でやるのをちゃんと見守っている光景は、勇気づけの子育てを実践しているお父ちゃんとしては、かなり嬉しかったです(涙)

お口チャックの効果ありです!

2人とも、思ってた以上にいろんなことができるんです!

これからも、もっと信頼して見守って、いろんなことを経験してほしいと思いました。

川崎パパ塾で「勇気づけの子育て」のコラムを連載中です。こちらも覗いて頂けると嬉しいです。

https://papamama2010.com/category/column/nitta-papa/

「信頼して自分のお口をチャックしてみよう」も是非ご覧ください!

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。