お兄ちゃんに伝授!ご機嫌ナナメの幼児さんへの対応方法

お兄ちゃんに伝授!ご機嫌ナナメの幼児さんへの対応方法

優しいお兄ちゃん。6歳年下のプリンセスのペースに巻き込まれてしまいます。

プリンセスはお兄ちゃんのことが大好きなんですけどね。

俗に言うツンデレというやつですね。

それわたしの〜

そこ座らないで〜

お兄ちゃんのせい!

理不尽とも言える発言が連発されます。

そんな風に言われると、お兄ちゃんも「き〜!」となってしまい。

プリンセスはさらにヒートアップ!

まさにプリンセスの思うツボです。

お父ちゃんからお兄ちゃんに伝授しました。

ご機嫌ナナメの幼児さんへの対応方法

ペースに巻き込まれない。落ち着いて、ゆっくり、優しく。

アドラー心理学とモンテッソーリのマンガも読んだお兄ちゃん(私の本棚から勝手に読んでました)プリンセスに鍛えられながら成長していくのを期待しています。

兄妹仲良くしてると親は楽なんですけどね

【実践マニュアル「Positive Discipline」】