子供は否定形が苦手(肯定形が好き)

子供は否定形が苦手(肯定形が好き)

こんばんは。新田浩也です🙂

アドラー式子育てを実践しています。

ご訪問いただき、

ありがとうございます😊


走らないでね

歩いていこうね


立たないでね

座っててね


それぞれ同じことを言っていますが

走らないでねって言われると走りたくなります

立たないでねって言われると立ちたくなります

肯定形でのお願いの方が受け入れやすいのは諸説あるようです。

理屈はいろいろあるようですが、肯定形の方がいいのは、ほぼ間違い無いようです。

プールサイドをかけているお兄ちゃんに両方試しました。

「走らないの!」
「歩いて!」

どっちが良かった?
「歩いて!」の方が良かった。

なんで?

「走らないの!」はなんか否定されてる感じで嫌だった。

やはり、肯定形の方がいいようです。

🔻こちらも覗いて頂けたら嬉しいです🔻

川崎パパ塾「パパのための勇気づけの子育て」を連載しています。

Facebookページではブログの更新や川崎パパ塾などの活動を掲載しています。

アメブロではちょっとした日常のことを綴っています。