夢なんてかないっこない!自分を爆発させて大泣きしたお兄ちゃん。

日曜日の夜


お兄ちゃんは大泣きしながら、思いを爆発させました。


「夢なんてかないっこない!」


「こんなの1000人に1人くらいしかできないよ!」


「僕には無理だよ!」


最近、いろいろうまくいかず、悩んでいたお兄ちゃん。それでも。


塾に行きたくない


塾に行くのめんどくさい


なんてことは、いままで、1回も聞いたことがありません。


こんな風に、自分の無力感を表現したことは、たぶん、生まれて初めてのことです。(マイペースなんです)


その日は、私と、妻から、2人からダブルダメ出しもされたり。


私からは、


この間、約束したことできなかったよね。だから、今日は、デュエマ(カードゲーム)は無しだよね。そう言う約束だったよね。


妻からは、別のことで、その日に購入したおもちゃを、しばらく使えないことに。


ふー。


息子にとっては、約束と関連性のない、罰になってたかも。


と反省。


あとから、早く寝ることと、夜にデュエマすることは関連性はなかったね。と謝りました。


まあ、タイミングというものもあります。


ただ、一つ、

私が疑わず信じていることがあります。

息子がこんな風に爆発したのは

大きな成長のまえぶれ!
(親の成長も)

次の日、妻が、塾の先生とメールでシェアしたところ、先生も、

成長の表れですね

とおっしゃっていました。


月曜日、妻が、久しぶりに学童にお迎えに行って、学童での様子を聞いてみると


〇〇くん。すごくしっかりしてますよ〜。時間もちゃんと守りますし


と外での頑張りを実感。


小学5年生。


めっちゃ、頑張ってる。


話は元に戻ります


大泣きしてたので


両手を広げたら、泣きながら、胸に飛び込んで来ました。(小5男子。まだまた可愛い❤️)


その後も、妻がずっとそばにいて、寝たのですが、その時も、自分の無力感だったり、いろいろ話したのことです。


そして月曜日の朝


いつもより、テキパキして、朝の身支度。


月曜日の夜


いつも通りに塾へ


塾にお迎えに行くと


いつも通りにご機嫌


塾からの帰路では


めっちゃ楽しそうに、デュエマの話や、買ったおもちゃのことを話していました(ちなみに、そのおもちゃとは、数年ぶりに買った、ウルトラマンのフィギュア。ちょっと高い、本格的なやつです)


弾丸トークとは、このことかと思うくらい、デュエマのことや、フィギュアの凄さを教えてくれました。


それにしても、お兄ちゃん。


いっぱい頑張ってる。


家をもっと心の安全基地にしないとだね。

ダメ出しは控えて当たり前にできてるところにもっと目を向けよう。


妻ともその方針を改めて話し合いました。


たぶん、お兄ちゃんだけでなく、子供はみんな、親が思っているより以上に外で頑張ってますね。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。