(川崎パパ塾)普通のパパによる親子お料理教室に参加して

(川崎パパ塾)普通のパパによる親子お料理教室に参加して

川崎パパ塾/その他パパの会

いやー。楽しかったです。川崎パパ塾親子お菓子作り講座

なぜかというと、ずっとお料理教室に行きたかったんです。

やはり、お料理は家事の花形!

そう思うようになったのは、息子の宿題で、家事に関するインタビュー。母親と父親がどんなことをしているかというものでした。

なんと、息子。私はあまり家事をしていないという印象があったようです。最近は、業務量ベースでは、ほぼ半々になっているというのに、、、数年前まで、残業ばかりであまり家事をしていない印象もあったのでしょう。

でもでもです。やはり、料理の印象は強いと思います!(息子への承認欲求ですかね〜)

そんなこともあり、ずっと料理教室に行きたいと思っていましたが、料理教室って、男性にはハードルが高いんです。女性の方々は楽しそうで羨ましいですが、さすがに、あの中には入る勇気がありませんでした。

川崎パパ塾で親子お料理教室があったら楽しそうと思い、お料理を普段されているパパに打診。心良くオッケーしてくださり、今回実現しました!

ちなみに講師のパパ。他のパパより少しだけ料理をしている普通のパパです。そんなパパが市民講師となり、他のパパ(ママ)に教えるというのがパパ塾らしいです。

私が打診したということもあり、サブリーダーとしてサポートさせて頂きました。そして分かったことは、お料理講座の開催って大変です。講師のパパには気軽にお願いしてしまいましたが大変だったと思います。

小学生達の貢献心に感動

そして当日。凄く楽しかったです!

受講側としても娘と参加しました。保育園のお友達もパパと参加してくれたので、娘は大満足でした。本当にいい経験をさせて頂きました。

幼児さん達。「自分で自分で〜」と積極的な時もあれば「ベトベトやだー」となったり。自由に楽しんでいました。

小学生達はというと。ちょっと感動しました。後片付けが半端なく一生懸命でした。こんなにできるのかと。こんなにできるんだったら、家で、もっとお兄ちゃんに手伝ってもらおうかとも思いました!

パウンドケーキが出来上がると、普段は少食の娘が「食べる食べる〜美味しい〜」となっていました。お家に帰ってお兄ちゃんとママとも一緒に食べると「凄く美味しい!」と言ってくれました。それを聞いて娘も私も嬉しくなりました。

私にとってもお料理の成功体験となりました!

川崎パパ塾。今後は親子イベントも増やしていきたいと思っています。是非、お気軽に遊びに来てください。

アドラー式子育てではお料理は超オススメの体験

最後に補足です。アドラー式子育てでは、子供のお料理のお手伝いってとてもいいとされています。家族の役に立っている。喜んでもらって嬉しい気持ち。チャレンジして自信にも繋がります。自己肯定感と所属感を感じる要素が満載なんです。ということは、パパにとってもですね(^^)

これからもお料理にもチャレンジして、子供達とも一緒にやりたいと思いました。